子育て

【体験レポ】カンドゥー この職業がおすすめ!!

こんにちは。ぽんごーです。

一昨年インドに行った時のマイルの有効期限が切れるということで、マイルの使い道を探していると「カンドゥー(Kandu)」という子供向け職業体験のテーマパークを発見。

「キッザニア」みたいなもんか??とりあえず行ってみよう!!

ということで2018年11月の3連休の真ん中に行ってきました。

8歳の息子はすっご~く楽しかったようです(>_<)

息子が体験した職業の詳細と、親目線から見てもおすすめの職業を紹介します!

カンドゥーはマイルで行ける!

今回息子が体験した職業は6つです。頑張ればもう一つ二つイケましたが、カッチンショップ(カンドゥーの擬似通貨“カッチン”で買い物できるお店)をゆっくり見たかったのでやめときました。

それでは順番に説明していきます。

JAFロードサービス隊員

これ全然人気なかったです。

なぜか息子はカンドゥーに行く前からコレを一位指名していたので1番に予約したのですが、他には誰も予約していないという・・・(-_-;)

体験の時も本当は4人までできるのですが息子1人だけ。

しかし・・・!!!

コレ、アクティビティとしては絶対おすすめです!

確かにロードサービスって地味なイメージありますが、こどもって乗り物基本好きですよね?

アクティビティの流れですが、まずはJAFのブースで画面で指令を受けます。

そしてエントランスの外に出て実践!

牽引車を自分で運転して、10mくらい離れたところの故障車のところまで行く。

思ったより中々なスピードです(゚∀゚)
手を離すとブレーキがかかるというわかりやすい仕組み。

故障車を牽引車につなぐ。

ちゃんと故障車を載せたり、金具やロープで固定したりとリアル!もちろん簡単にできるような仕組みになってます。

Uターンして戻ってきて、故障車を外す。

「車のせたら走るの重かったよ!」と目を輝かせていました(笑)
Uターンを運転させてくれるのもイイ!故障車を外すシーンはシャッターチャンス!!!

牽引車をバック駐車する。

バック駐車させてくれるのすごくないですか??!

目線でも、わが子が運転してる感がすごくて面白かったです(笑)

こどもが車運転できるのなんて遊園地のゴーカートくらいだけどバック駐車なんかできないですしねー。

 

最後にブースに戻って作業完了報告をして敬礼!!(`・ω・´)ゞ

そしてJAF隊員証が貰えるのですが、これがまたクオリティ高い!

ペラペラの紙じゃなくて、カードになってます。顔写真入り!

息子も最初から大興奮でした!(^^)!

人気ないのはけん引したりする場所がエントランスの外にあってみんなから見えないからじゃないかなー。狙い目ですよ!!

UCCコーヒー屋 店長

これは全然ノーマークで、息子も特別興味なかったんですが、次の予約まで時間があったので空いてたこちらを体験しました。

職業名は「店長」なんですが、店長というより「バリスタ」ですね。

一気にカッコいい職業に思えませんか?(笑)これも思ったよりよかった!

息子も、豆を挽く機械やドリップする機械をいじったりするのが楽しかったようですが、親が嬉しい!

ダンナさん
ダンナさん
むすこにコーヒーを淹れてもらえる日がこんなに早く来るとは・・・(*´ω`)

と夫が感激してました(笑)

勇者

職業:勇者  って、、、そういえばドラクエでは職業だった!!

勇者と言っても設定だけで、要はボルダリングです。

衣装もアクティビティ以外の時間でどうぞご自由に着てくださいって感じでマントが置いてあるだけ。

実際はモニターで勇者設定の物語が流れたのち、ヘルメットとハーネスをつけて垂直の壁を登っていき、上のボタンを二つ押して命綱でシューッと降りてきます。

3つにレベル分けされているので、4,5歳くらいでもクリアできてました。

息子は8歳なのでレベルの高いのに行けとけしかけたのですが、ハラハラしながら応援してたら写真撮り忘れてしまったΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

無事クリアして勇ましい顔してました(笑)

終了時に勇者の証のバッジをもらえます

息子は気に入ったようで帰宅後自分の宝箱に入れてました。ぷぷぷ・・カワイイ( *´艸`)

スペースセンタークルー

ロケット打ち上げの体験ができます。

外から見てると、モニターの数字を読み上げるだけでつまんなそーだなあと思っていたのですが、息子は「面白かった!」と興奮気味に戻ってきました。

ガラス越しで背中しか見えないのでシャッターチャンスはあまりありません。

パイロット

人気だと思ってたら意外と空いてました。

離陸と着陸のシミュレーションができます。コックピット席がガタガタしたり動いたりするのでかなりリアルに感じるようです。

大人も楽しめそうな感じ。席が空いていれば大人もできます。

しかしこどもには操縦が難しいようで、大分危険運転でした(; ・`д・´)

それでも最後に出てくる評価は☆3つの満点www

おそらく全部満点なんだと思います。うちは隣の子と比べてイジけるタイプなのでありがたかったです(^^;

操縦席横での撮影は禁止。乗り込む前に撮影はできます。

歯科医/歯科衛生士

救急救命士と迷ってこっちにしました。

参加者が順番に実際に歯医者さんで使うドリルや風が出る機械を使ったり、細いピンセットで歯に詰め物したりとリアルで楽しそうでした。

てーすけ
てーすけ
あの人(人形)すっごい虫歯だらけだった

うん、しょーがないよね(笑)

最後にサンスターの歯ブラシが1本もらえます。

警察捜査の容疑者役

余談ですが、スペースセンタークルーのアクティビティが終わるのを席で待っていたら、警察体験の容疑者役を依頼されました。

怪しい銀のアタッシュケースをテーブルの上に置いて、ポリスキッズたちに「中を見せて下さい!」と言われたら「どうぞ」というだけなんですが。

めっちゃ囲まれました(笑)

後ろには保護者たちもたくさんwww

ちびっこポリスカワ(・∀・)イイ!!

 

真犯人のアタッシュケースには宝石が入っていて連行するみたいです。真犯人は当然スタッフでしょうね。

協力すると1万カッチンもらえます。

まとめ

全体的に私が想像していたよりもリアルな体験ができるように工夫されていたように感じました!

人気のないJAFロードサービス一押し!

帰ってきてから1週間経ちますが、息子は戦利品を眺めたり、持ち帰ったカッチンを眺めたりしては「また行きたいな~」「いこうよ~」と言っています。

ちょっと遠い(高速使って2時間)し、ぶっちゃけ(親が)疲れたししばらくはイイかなーと思ってますが、誕生日には行くことになりそうです(^^;

 

へば!(それじゃ、おわり!の意味)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です