キャンプ

初めての赤ちゃん連れキャンプ!○○さえあればなんとかなる!!

こんにちは!じょっぱりな素人キャンパー、ぽんごーです。

今日は我が家の初めてのキャンプデビューについて書いていきますよー。

0歳の赤ちゃんを連れてキャンプに行きたいんだけど、だいじょうぶかな??何に気を付ければいいの?

こういった疑問にお答えします。

うちはもともとキャンプをしたことがなかったのですが、週末のレジャーとしてキャンプという選択肢がある!と知ってから、とにかく早く行きたくてたまらなかったんです。

人にもらったボロタープと昔買った簡易テントで突撃しましたが、色々と反省点もありましたので、

これから赤ちゃんを連れてキャンプに行きたい!と思っている方の参考になればいいな、と思います。

赤ちゃんはキャンプに行けるの?

赤ちゃんは何か月からキャンプに行けるか?

これは一概には言えませんが、我が家の場合は下の子が7か月、上の子が6歳の時にキャンプデビューしました。

私が目安としていたのは椅子に座れるかどうか!

ホントは腰が据わったら(1人で座位が保てる)と思ってたのですが、我慢できなくて(;^_^A

やっぱり寝たままじゃ赤ちゃんもつまんないよなー、って思ったのと、パパなしで行ったので、ずっと抱っこはしてられないし、と思ったので。

でも、上の子たちとキャンプに行きたい!赤ちゃんはとりあえず連れてくだけ!

ってゆーなら、首が据わったらOKじゃないでしょうか。

あとは刺激が強すぎないように配慮してあげればイケると思います!あくまでも自論ですが。

夜泣きはNG!

キャンプといっても普通はキャンプ場行くことになると思います。

当然周りには他のキャンプをしてる方々がいます。

夜中、隣のテントから赤ちゃんの夜泣きが始まったら、、、

超!迷惑です

赤ちゃんなんだから仕方ないじゃん、とはなりません。

普段夜泣きの少ない赤ちゃんでも、万が一夜泣きが始まってしまった場合のことを考えておきましょう。

我が家での対処法は、、赤ちゃんだいすきおっぱいです。

そうです、タイトルの○○はこれです。

(うちの)赤ちゃんはおっぱいさえあればなんとかなる!!

えぇ~~・・・うち母乳じゃないし、、と思った方、、ごめんなさい<(_ _)>

要はその子によった夜泣き対策がしっかりあれば大丈夫!!ということです。

実際の初回キャンプでも、

「ほぇ・・・!」

Σ(・ω・ノ)ノ!ササッ(おっぱいをあげる)

「チュッチュッチュッ・・・・・・・(˘ω˘)zzzzz」

と、バッチリでした。

でも、万が一おっぱいでも泣き止まなかった時の場合は、迷惑が掛からないよう、夜中の抱っこ寝かしつけの旅に出るつもりでおりました。

どの辺りなら赤ちゃんの泣き声が届かないか、泣いてる赤ちゃんを寝かしつけられるエリアがあるかは事前にチェックしておきましょう。

赤ちゃん連れキャンプに最適な気温は?

気温、重要です。

赤ちゃんは自分で体温調節することがまだ未熟です。

衣服での調整も必要ですが、そもそもの気温が暑すぎたりしたら元も子もありません。

機嫌よく過ごしてもらうためには最適な気温のときに行くのがベストなのです。

夜間の気温が重要

日中は周りもにぎやかなので、多少機嫌が悪くてぐずっていても周りに迷惑がかかりにくいです。暑い夏なら水遊びをさせたりもできます。

問題は夜・・・!

寝静まった夜中に暑くて眠れない!と赤ちゃんがギャン泣きしてしまうと大変です。

これには必殺おっぱいも効かないでしょう。

最高気温28度、最低気温22度。

これが私が行った日の気温でしたが、バッチリでした。

その後の経験から言わせていただくと、最低気温20度前後がベストだと思います。

それより低い分には衣類や寝具で調整すればOK。

初めてのキャンプは簡素にすべし!!

初めてのキャンプは当然手間取ります。

そして予想外のことも起こり得ます。

というより、赤ちゃん連れ、子連れなら絶対起こると言っていいでしょう(苦笑)

待ちに待ったキャンプ、あれもこれもやってみたい!!

と思うかもしれませんが、詰め込みすぎると後悔します。

食事は出来合いのものでもいい!

我が家の場合は、赤ちゃんはもちろんレトルト離乳食

夕方にキャンプに行ったので自分と息子は夕食はほか弁、朝食はランチパックをホットサンドメーカーで焼き直しました。それとコンビニサラダ。

結果大正解!!夕飯をちょっとでも作ることにしていたらマジで泣いてたと思います。

夕飯を食べるころにはすでに半泣きでしたからね(-“-)

私が。

テントはワンタッチタイプが便利

設営も短時間で済ませるためには、テントもワンタッチタイプがおすすめです。

設営に1時間近くかかるようでは、赤ちゃんもずっとご機嫌ではいてくれませんし、おんぶしながらの設営も大変です。

私が持っていたのは結構昔の物で、なぜか天井がメッシュでしたが、今はワンタッチタイプでもかなりいいものが出ていますので探してみましょう!

まとめ

私のキャンプデビュー体験談も書こうと思ってましたが、長くなってしまったのでそれは今度にします(^^;

まとめ

・キャンプデビューはお座りができたら!

・夜泣き対策を万全に!退避エリアを事前にチェック!

・最低気温20度前後がベスト!

・食事は出来合いの物でもOK

・ワンタッチテントがおすすめ

それでは、みなさん楽しいキャンプにしてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です