MENU
キャンプ

日本酒やワインを入れる容器厳選4種!チタンの徳利&お猪口セットが1万円以下!?

こんにちは。キャンプでの晩酌を何よりも楽しみにしているぽんごーです。

キャンプの夜にお酒は欠かせないですよね!

私は日本酒を好んで飲むのですが、キャンプに持っていくのにぴったりな容器というものがなかなかありません。

スキットルは日本酒には合わないし、陶器の徳利とお猪口を持って行ったこともありますが、やっぱり割れる危険性が高いです。

で、結局ワンカップなどのを持っていくことが多くなってしまう。。。

見た目の可愛いワンカップもあるんですが、その辺のスーパーじゃ売ってませんしね~。

ということで、真剣に探した結果を共有したいと思います!

スノーピーク 酒筒(さかづつ)

● 材質:ボトル本体/チタニウム、キャップ/ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム

● 容量:540ml

やっぱりアウトドア食器の最高峰はチタン製軽くて丈夫で錆びない。さらに臭いうつりもなく、性質変化もないため、デリケートな日本酒をいれるのにもってこいなんですよね。

そんなチタンでスノーピークがとっくりを作ったんだからそりゃあイイに決まってます!

ところがこの「酒筒」にも弱点が、、、なんと熱燗ができないんです( ;∀;)

直火どころか湯煎もダメ。うーん、湯煎もダメとは思わなかった。。

私にとって冬のキャンプは熱燗がかかせないんだけどな~。

同じくスノーピークのぐい飲みもセットで揃えたいところですね!

ただやっぱりお値段がネック。。。

ケースもあるけどセットで揃えるとなると2万超え(;´Д`)

fire-maple “FLAGON”

● 材質:ボトル本体/チタニウム、キャップ/ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム

● 容量:450ml  カップ容量:25ml

こちらもチタン製。Amazonだとスノピの酒筒より安いのに、同じくチタン製のおちょこ二つがセットになってます。

しかもこのお猪口はダブルウォール構造となっていて、冷酒を飲む際は手のぬくもりがお酒に伝わりにくく、熱燗でも持ちやすく冷めにくい!

本体の形もスノーピークの物より「とっくり」っぽくなっていて、たたずまいも負けていません!

さらに簡易ケースまで付属!

参照:Amazon

そして蓋にはリングがついており、これをカラビナにつければ腰に付けたりもできます。

スキットルのように身に着けて持ち運ぶことも可能になっちゃう!いいね~。

参照:Amazon

ちょっとデカいけどね(^^;

しかしこちらも湯煎は禁止。

もう熱燗は別でアルミの酒たんぽとか用意した方が良さそうですね(^^;

でもファイアメイプルって聞いたことないブランドだしなー。と思っている方。

fire-mapleは中国のアウトドアトップブランドです。

日本では無名に等しいブランドですが欧州を初めとして世界では各国最大級のアウトドア専門代理店が扱っている注目のブランドで、製品の口コミもいいんですよ\(◎o◎)/!

Boundless Voyage 純チタン水筒


Boundless Voyage 純チタン水筒 400ml アウトドアキャンプ用ボトル 超軽量 ケース付き 錆びない (400ml-Ti15105B)

こちらも純チタン製でありながら、Amazonだとなんとお値段が5千円を切ります!

さらに食洗器可!!!食洗器可ってことは耐熱温度90度以上ということだから湯煎もいけるんじゃないでしょうか(*´▽`*)

しかし同じ純チタン製でありながら耐熱温度が変わるってことあるんですかねぇ。この水筒を湯煎するのはちょっと不安が。。。

でもチタンでこのお値段なら、持ち運び用容器として使用するだけでも十分!

これならお酒以外に普段の水筒としても使えますしね。

ケース付きというのも地味に嬉しい(^^)/

そしてこの製品、400ml、500m、750mlとバリエーションがあり、Amazonではいずれも5千円を切るという破格。

個人的には日本酒入れに使うし400mlかなーと思いますが、迷いますね~~。

 DULTON セラミックトップボトル 0.5ml

ステンレスはやっぱり臭い移りが気になるので、ガラス瓶の容器!!

いや、ガラスって割れるじゃん。って思いました?

ええ、まあ割れますよね(^^;

でも普段持っていく日本酒のワンカップとか2合瓶とかも大体ガラス瓶です。

ガラスコップや皿と違ってそこまで割れやすくはないので、まぁアリかな~っと。

安いし。おしゃれだし。

日本酒よりもワインとかサングリア作って容れた方が似合うけど、日本酒だって変質を気にせず持っていけます。

まとめ

やっぱり日本酒やワインを持っていくにはチタンか瓶の容器ですね~。

熱燗は別で考えた方がよさそうかな。

チタンは価格が高いのがネックですが、錆びることはないので大事に使えば一生もの。

そう考えればコスパも悪くないかも!?

そして何よりカッコいいし、所有欲も満たしてくれます(*´▽`*)

しかも日本ブランドにこだわらなければ比較的安価で手に入ることも判明!

うーん、悩む~~~。

 

へば!皆さんも楽しいキャンプライフをお過ごしください!

クリックしていただくと私にランキングポイントが入ります。応援嬉しいです(*´з`)↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村