暮らし

自己紹介での一言!気の利いた一言をつけられるとベスト!!一言例文あり。

こんにちは。ぽんごーです。

ついこの間入社したと思ったらもう忘年会。

歓迎会に忘年会、新年会にも付き物なのが自己紹介です。

しかし、

「新人看護師の○○です。よろしくおねがいします。」

「新人看護師の△△です。よろしくお願いします。」・・・・

これが3人とか続くと場の空気がシラケます。。。

そして名前もちっとも記憶に残りません。

別に名前残したいと思ってないし。自己紹介なんてとっとと終わらせたい。

気持ちはわかります。しかしちょっと待ってください。

ここで一言付け足すだけで、場の空気も和み、自分の評価も上がるなら、言った方が断然トクだと思いませんか?

是非、「自己紹介に付け足す一言」という引き出しを持っておいてください!

私の今の職場は納涼会や忘年会で外部の人もたくさん招待するので、新人じゃなくても毎年自己紹介しなければいけません(-“-)

大したことのないスキルですが、お役に立てればと思います!

自己紹介の例文と解説

私のこれまで実際にしてきた自己紹介をまじえて解説していきますw

一応大なり小なり全部ウケましたよー(^^;

長所と短所をまとめて紹介?!

「看護師のぽんごーです。青森県出身です。昔から『色が白いねー!』と肌の白さだけ、褒められます。よろしくお願いします!」

自己紹介で自慢やネガティブな話はNGですので、これはその中間です(^^;「だけ」を強調して話してください。

「他は褒められたことありません!」と明るく付け加えてもいいですが、話し方によっては暗くなるのでその人ののキャラクター次第ですね。

ちなみにアラサーになり肌がくすんできたのでこのネタはもう使えません(-_-メ)。。。

・・・( ゚д゚)ハッ!こんなテンションで本番に言っちゃダメですよ!!

東北弁で自己紹介

「看護師のぽんごーです。青森県出身です(ここまでは標準語)。まんだわがんねーこともいっぺーあるすけ、教えてくれっとたすかるず!よろしくお願いします!(東北訛りで喋る)」

この東北訛りは鉄板ネタです。ちょっと勇気がいりますが必ずウケますw

地方の訛りを習得してる人は披露するといいですよ(^o^)

出身地を紹介しつつ笑いを誘う

また、自分の出身地のご当地ネタをうまく使えば出身地を紹介しつつユーモアを取り入れやすいです。

「地元は深谷市ですがネギは食べられません!」

「青森出身ですがリンゴは苦手です!」

「北海道出身ですがスキーもスノボも滑れません。」

「北海道出身ですが寒さに弱いです!」

などなど。いくらでも出せます。

○○なのに××です!というツッコミやすい一言は安全にウケます。

 

「地元は深谷ネギで有名な深谷市です。もちろんネギは大好きです!!

でもいいです。

これが「りんご」や「みかん」じゃなく「ネギ」という、好物としてあげるとちょっと変な食べものというのがミソですw

「大っ好き」というのを誇張して話すのがポイント。

 

面白い好物なんてないよ!と言う方は

「○○で有名な××市出身です」だけでもいいですよ!

大してウケなかったとしてもシラケることはないです。そのあと長々と話をしたらシラケる可能性が出てきますけど。。

自分の出身地で検索してみたら隠れた名産品があったりしますので一度調べてみて下さい( *´艸`)

自虐ネタで自己紹介

「看護師のぽんごーです。去年の忘年会は酔っぱらって帰って、子どもに『母ちゃんがおかしくなった』と泣かれたので、今日はそんなことのないようにしたいと思います!よろしくおねがいします!」

もちろん実話(^^;

自虐ネタは面白く話さないとただのネガティブな人になってしまいますので、喋るの苦手と言う人は避けた方がいいかもしれません。

ただ、上の例のようにエピソード自体が面白い場合は普通に喋るだけでもウケますので、いいエピソードがあればぜひ!!ただし短く!!!

育休から復帰したときの自己紹介

「〇月から復帰した看護師のぽんごーです。また1から、、とは言いませんが、2ぐらいから教えていただけると助かります!よろしくお願いします!」

それなりの仕事上のキャリアがあればウケると思います。本当に2ぐらいから教わった方がいい人が言ったらシラケます(^^;

シラケてしまった自己紹介の実例

「ゲームが好きです。最近は毎晩暗殺にでかけています。よろしくお願いします。」

これはある新人の女の子のブラックユーモアだったのですが、職場が病院でしたのでちょっと「エッ・・・」という雰囲気になってしまいました(^^;普通の会社の方ならウケるんじゃないかなあ。キワドイかなあ。

「いつも○○先輩から厳しく指導をいただいています!」

これも話し方がきつかったのもありシラケてましたね~。「キビシイ愛のムチをいただいています!」みたいな、少しふざけたぐらいがちょうどいいと思います。

「虫の羽を集めるのが好きです!!部屋に300枚くらいあります!!」

これは申し訳ないけどドン引きです。私が。(虫嫌い。)

変わった趣味や好物などを話すのは一番ラクでウケることも多いのですが、引かれるような趣味は内緒にしておきましょう。。。正直知りたくなかった。。。あの子にあんな趣味が。。。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

自己紹介は簡潔に!!

今回挙げた実例はほんとに一文だけですが、もう2,3文つけたしてもいいです。

しかし、長すぎるのはNG!!

逆にシラケてきてしまう可能性もありますので、とにかく短く!を意識しましょう。

2分超えたらアウトです。個人的には1分以上でも長いと思います。

笑顔で自己紹介をしよう

これは大体の人ができていると思いますが、緊張して笑顔がしぼんでる人を時折みかけます。

なので意識して笑顔を作り、明るい感じで話しましょう!

たったの数十秒です‼やればできる!!!

まとめ

芸人さんじゃないので大爆笑を狙う必要はありません。場が和む程度の「一言」でいいんです。

一番おススメは出身地!からの一言、ですね。

地元ココだけど、というなら

「生まれも育ちも○○市です!」だけでもいいと思います。

笑顔で明るく!!!

 

へば!今年もうまくいきますように!!

 

忘年会の余興何にしよう・・・と迷っている方は、私が昨年やったものを記事にしてますので参考までにどうぞ(^^;

2018年忘年会の余興ネタ決まりました。今年はハズキルーペのあのネタで・・・こんにちは。じょっぱりな看護師のぽんごーです。 関東も寒くなってきましたね~。そして忘年会のシーズンが近づいてきました。 忘...

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です