暮らし

1人暮らしの格安引っ越し「赤帽」メリット・デメリット~単身近距離1万円台!!~

こんにちは。ぽんごーです。

運送会社である「赤帽」ですが、引っ越しもやってることはご存知でしょうか?

私は以前独身の頃に「赤帽」で引っ越しを頼んだことがあるのですが、3月末の引っ越し繁忙期で、なんと1万円台で引っ越しできました\(◎o◎)/!

その時の体験談は【体験談】1人暮らしの引っ越し費用。格安で済ますなら『赤帽』が一番!?で書いてますので、興味あればぜひ。

個人的にはとてもよかったのでおススメしたいのですが、やはり大手引っ越し業者と違うところがいくつかあり、デメリットになると思いましたので整理して説明していきます。

単身引っ越しなら赤帽が格安って聞いたけど、なんでそんなに安いの?大丈夫なの??

と思っている方に向けて書いていきます。

赤帽(Akabou)とは

赤帽とは運送業を営む個人事業主の集まった組織のことで、「赤帽軽自動車運送協同組合連合会」といいます。

「赤帽」という連合会のもとで同じサービスを提供していますが、それぞれ独立した個人事業主として営業しています。

「赤帽車」という専用軽トラックで荷物を輸送します。簡単に言うとトラックと運転手を貸切るわけです。そのため、赤帽トラックに収まるなら引越しだってできるというわけです。

『赤帽』に引っ越し見積もりを依頼する方法

赤帽に引っ越しを依頼する方法は二つあります。

一つ目は赤帽の全国協同組合連合会のホームページの「引っ越し見積もりフォーム」から見積もり依頼する方法。

2つ目は、公式「赤帽サーチ」から近くの赤帽事業主を検索し、直接電話して見積もり依頼をする方法です。

「引っ越し見積もりフォーム」を使用して見積もりをメールで受け取るようにしておけば(電話とメールで選べる)、電話をすることなく見積もりを完了することができますが、おススメは個人事業主に直接電話する方法です。

ほとんどの赤帽さんは、電話対応、運転、引っ越し作業は全て一人で行っています。

見積もり時に電話で話した人が引っ越し当日に来てくれるので、電話対応の良し悪しや雰囲気も知ることができるのは安心です。

また、料金に関しても直接電話した方が交渉がしやすいです。

大手を含む引っ越し業者の料金の相場は一括見積もりが便利です。以下から無料でできます。

 無料見積もりをとるだけで、新生活応援5大特典や引っ越し交渉術ガイドブックのプレゼントがもらえます。私は結局引っ越し業者は使いませんでしたが役にたちましたのでおススメです。

『赤帽』での引っ越し料金

ベースとなる引っ越し料金は全国で決まっています。地域によってはこれより安いです。

引越運賃料金
作業時間2時間以内・走行距離20Km以内の場合 13,500円
(1台1行程・ドライバー1名、土曜・日曜・祝祭日は2割増)

走行距離が20㎞を超える場合なども加算されます。

ちなみに私の場合は都内27kmで3月末の土曜日の引っ越しでしたが1万5千円でした。安いっ!他の引っ越し業者の一括見積もりでは安くて4万、高いところは10万オーバーでしたからね~。

また、普通の引っ越し業者であれば、2~4月の繁忙期は割増料金となっていますが、赤帽は特に繁忙期の割増料金は導入していないようですね。これはありがたいです。

遠距離は割高

このように近距離であれば赤帽の価格は格安だと思いますが、東京~大阪などの遠距離は割高となります。

遠距離であれば大手引っ越し業者の単身パックが一番安いと思いますが、繁忙期は予約がいっぱいになることも多いです。

私の場合、3月末の引っ越しで、3週間前に一括見積もりを取ったところ単身パックは全て予約で埋まり取れませんでした(;_:)残っているのは6万~の高いプランのものばかり。

なので、遠距離で単身パックの予約がとれなければ赤帽で見積もりを取ってみるのもいいと思いますよ!

『赤帽』の引っ越しが安い理由

赤帽の引っ越しが安いのは、人やサービスをできるだけ削っているからです。

スタッフは一人

具体的に言うと、普通の引っ越し業者は2人以上で来てくれます。しかし、赤帽の場合は運転手一人です。一人分の人件費が浮くことになります。

その分積み下ろしは自分も手伝う必要がありますので、覚悟しておくことが必要です。

ダンボールのサービスはなし

普通の引っ越し業者は梱包用のダンボールを10~20枚サービスでくれますが、赤帽はなし。

自分でネットやホームセンターで購入するか、スーパーなどで貰ってくる必要があります。

私はせっせとスーパーに貰いに行きましたが、3月とかだと他に狙ってる人もいるので中々手に入らず大変でした(-_-;)

赤帽トラックの積載量は上限あり!

赤帽トラックは軽トラックが通常で、最大350㎏となっています。

思ったよりたくさん積める!ということですが、私はギリギリでした(;’∀’)

ダンボールが10個くらいに収まる予定だったのが、結局15個にもなってしまったのが原因です_| ̄|○

ちなみに私の荷物ですが大きなモノは洗濯機だけで、あとは押入れ用衣装ケースが6個と段ボール15個、バラしたメタルラック1つと小さいテレビ、布団1組、掃除機、電子レンジくらいでした。

公式ホームページでは、以下の量なら1台に入ります!と3例ありました。

  • エアコン1台
  • スキー1式
  • 机・いす1式
  • シングルベッド1台
  • テレビ1台
  • パソコン1台
  • 冷蔵庫(小)1個
  • 食器棚1台
  • ダンボール(中)10個
  • テーブル1台
  • 洗濯機1台
  • 衣装ケース3個
  • オーディオ1式
  • 冷蔵庫(小)1個
  • 衣装ロッカー1個
  • ダンボール(中)10個
  • ストーブ1個
  • 机1個
  • コタツ1台
  • テレビ1台
  • 洗濯機1台
  • 布団1式
  • 冷蔵庫(小)1個
  • カラーボックス1個
  • 衣装ケース3個
  • ダンボール(中)10個

確かに結構入りますよね。

ただし、当日になって「思ったより荷物が多かった・・・!」となっても、トラックに入らないものは当然持っていけませんので荷物の量の見極めは注意が必要です。

引っ越し業者だと、荷物の量にあわせた大きさのトラックを持ってきてくれますが、赤帽の場合はトラックに合わせて荷物の量を調整することも必要です。

助手席に乗って行くことも可能

赤帽トラックの助手席が空いてますので、荷物を積むのを手伝った後、そのまま引っ越し先まで載せていってもらうことが可能です。

電車やバスだと時間がかかることも多いと思います。荷待ち時間が長くなると追加料金が発生しますし、助手席に乗って行けるというのは結構ありがたいサービスです。

通常の引っ越し業者の場合は積み下ろしスタッフが座っているので自分は乗れないことが多いです。

【まとめ】『赤帽』での単身引っ越しのメリット・デメリット

『赤帽』引っ越しのメリット
  • 荷物が赤帽トラックに収まれば格安で引っ越しできる!
  • 繁忙期の割増料金設定がない。
  • 当日引っ越しに来るスタッフの雰囲気が前もってわかる。(電話で。)
  • 引っ越しスタッフ=社長なので対応がしっかりしている。
  • 無料で引っ越し先まで助手席に乗せていってもらえる。
『赤帽』引っ越しのデメリット
  • 荷物の上げ下ろしは自分も手伝わなければいけない。大物家具はちょっと大変。
  • 積載量に上限がある。
  • 梱包用のダンボールがもらえない。
  • 遠距離になると割高。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

大手引っ越し業者に比べるとデメリットもありますが、それを上回るメリットもあると思います!

1人暮らしで近距離の引っ越しをされるかたは、格安な赤帽の引っ越しを利用できるチャンス!!

まずは大手の引っ越し業者の見積もりが知りたい!という方は以下から無料で一括見積もりがとれますのでどうぞ。
簡単引越し見積もりはコチラ

へば!気持ちのいい引っ越しができますように!!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です